通勤時間やプライベートでの移動時間が長く、中々落ち着いてトイレタイムが確保出来ない私にとって、頻繁に出る頻尿の症状はかなりきついものがあります。

 

ただの神経質から来る問題なのかも知れませんが、出勤やプライベートのアウトドア活動の前、出掛ける前にトイレに入り、相当念入りに用足しを済ませたとしても、通勤途中の電車内や運転中の車の中にいるとものの2、30分程度で尿意が起こり始めてしまうのです。それ自体が大きなストレスとなり、余計に気になって尿意を倍加させてしまう事が多いのです。

 

 

特に通勤時、ダイヤ通りに電車が目的駅に到着すれば駅のトイレで一息つけるのですが、大抵の場合はラッシュ時間帯で電車もノロノロ運転、しかもトラブルが起こり易い時間帯で車内に閉じ込められるケースも多く、そうなると気が気では無くなってしまいます。

 

ドライブの最中でも高速道路の長距離渋滞に嵌ると大変。途中のパーキングエリアに入りたくとも全く身動きが取れず、冷や汗を全身にかいてしまった経験が何度もありました。

juutai

ですから最近はこうしたリスクでも少しでも冷静にやり過ごせる様にと、尿切れの悪い朝には簡易式のおむつを着用したり、車内でも利用出来る簡易式小便用トイレを常備する様になりました。今のところは出番は無いのですが、いざ出番となった際その感触はどんなものかと想像すると、ゲンナリしてしまいます。